ファッションデザイナー 津村 耕佑 (FINAL HOME) が掲げる新しいコンセプト「OFF+ON™」

 

「究極の家は服である」という考えを具体化した都市型サバイバルウェアー“FINAL HOME”を考案したファッションデザイナー 津村 耕佑氏とダクロン® ブランドが生み出す新しいコンセプトワーク「OFF+ON ™」(オフトン)


日本人の心と共にある「おふとん」は寝具でもあり防寒服でもありクッションでもありました。「OFF+ON」はオンタイムとオフタイム、日常のなかの少しの時間でもどんな場所でも身体をあずけ、リラックスし贅沢な気分に浸るための「おふとん」 を意味します。「おふとん」を寝室から、外へと解放しファッションとして空間への応用を試みます。